ブログランキング参加

  • あなたのアトピーもきっと克服できます。1日1回のクリックで一人でも多くのアトピー患者に知らせましょう!

    人気ブログランキングへ
    反映率が低下しています。クリックしたらランキングのページが開ききるまでゆっくり待ってください。途中で閉じたり別のページに移るとポイントがつきません。
    携帯のクリックも有効です!

当会の本ご紹介

  • アトピー克服実践マニュアル好評発売中!

おすすめの本

  • 飛んで行け食は決して特殊な食事ではありません。日本人が昔から食べ続けてきた食事法です。そのお陰で日本が長寿国になったと言っても過言ではありません。同じような食事を勧めている本もいろいろ読んでみられることをおすすめします。

潮時カレンダー

仲間になろう!

  • ココログ広場 | @nifty
    ↑このアドレス(URL)から登録してね。
    ★ココログ広場は、自分そっくりのアバターがつくれる無料のコミュニティサービス。
    お庭でまったりガーデニングを楽しんだり、仮想空間でおしゃべりしたり、自分のペースで遊べるよ!

« ふれあい交流会にご参加の皆さんお疲れさまでした。 | トップページ

2019年9月26日 (木)

植物油過剰で過酸化脂質発生!

オーバーフローモデルを考え出した頃、植物油を過剰に摂るとどうして湿疹ができるのだろうと、理由を探っていました。



ある方の説では、リノール酸はアレルギーを起こす細胞を活性化させる伝達物資の原料だからと説明されていました。
でも、私は当初から「アトピーの元々の原因はアレルギーではない」と思っていたので、他の理由を考えました。



いろいろと調べてみて、ダイエット関係の本も調べると、普通脂肪を取りすぎると脂肪細胞に取り込まれて肥満になるのですが、その場合糖質も取る必要があることが分かりました。
前にも書いたように、アトピーの人はたくさん食べるわりに太るのを気にする人が多いのです。油ものが好きな人は、無意識のうちにも、ご飯を減らしたりしてなるべく太らないようにしているのだと思います。
そのようにしてだぶついた油は、皮膚に滲み出す穴が開いていればそこから滲み出します。そして外気に触れることで、酸化されかゆみを引き起こすのではないかと思いました。アトピー患者の皮膚には過酸化脂質が多いという論文も出ています。


実は、同じように油ものをたくさん食べても湿疹にはならずに血液中にだぶつく高脂血症という病気もあります。(一般的には脂質を過剰に作りすぎる病気と言われていますが)
つまり、元々皮膚に滲み出す穴が空いている場合に湿疹になるのではないかと思っています。つまり、植物油過剰型はたんぱく質過剰型とセットなのだと思うのです。


ただし、治っていく過程では、たんぱく質過剰型は比較的早く治りますが、皮膚や血管壁が湿疹でかなり破壊されているため、しばらくは植物油型の湿疹や浸出液は出ると思います。それでも、動物性脂肪型よりは早く治まります。


 



人気ブログランキングクリックしておうえんしてください。


« ふれあい交流会にご参加の皆さんお疲れさまでした。 | トップページ

アトピー」カテゴリの記事

食事・食生活」カテゴリの記事

アトピー以外の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ふれあい交流会にご参加の皆さんお疲れさまでした。 | トップページ

当会ホームページ

facebook

  • 勉強会、セミナーなどの情報はこちらをご覧ください

twitter

twitterwind

人気ブログランキング

無料ブログはココログ